整体やマッサージは一時的で意味がないのか。

カラダ

整体やマッサージは一時的で意味や効果がないのでは?と思っている方もいるようです。
整体やマッサージの意味や効果をお伝えしていきます。
(※ここで言うマッサージは治療の按摩、マッサージではなく、ボディケアといったクイックや全身もみほぐしの様なお店です。)

スポンサーリンク

整体やマッサージは一時的

整体やマッサージは一時的なものか?と聞かれると答えは「Yes」です。
しかし、整体やマッサージが一時的なものだからと言って意味や効果がないわけではありません。

整体・マッサージの効果とは?

・整体やマッサージなどのボディケアは身体を整え自然治癒力を高める効果がある。
・整体やマッサージなどのボディケアは身体をマイナスからゼロに整えるもの。

Yasuki
Yasuki

効果を持続させたいのであれば日々の自助努力も必要です!
ストレッチ(静)、ラジオ体操のような動的ストレッチといった簡単なものでも続けると効果があります。

整体やマッサージが一時的でも定期的に受けるメリット

整体、マッサージなどどれくらいのペースで受けているでしょうか。
毎週、月1回、月2回、2〜3ヶ月に1回、年に1、2回。
個々様々かと思います。

では、部屋の掃除はどうしていますか?
片付けてもまた汚れるからとそのままに年1、2回の大掃除?
それともきれいな部屋を保つためにこまめに掃除していますか?

人の身体も同じです。
人は順応性があるので「よくも悪くも慣れてしまう」ということがあります。
普段、片付いていない部屋にいる人は物が散乱していても気になりませんが、部屋を片付けるとスッキリした気持ちになると思います。
逆に普段から部屋をきれいにしている人は汚れた部屋は不快に感じます。

身体も環境と同じで肩こりや浮腫み、疲労感もそのままにしているとだんだんと気づかぬうちに慣れて蓄積してしまいます。

定期的に受けるメリット

・身体の変化に気付きやすい
・心身のリラックス
・血流やリンパの流れが良くなり疲れにくく、取れやすくなる
・免疫力が整う
・美肌、美髪の美容につながる

肩のコリや足の浮腫みが普通に感じてしまい、そのままにしておくと頭痛や四十肩五十肩になったり浮腫みがセルライトになったり、さらに血流が悪いことで肌のターンオーバーも変わってきます。

定期的に受けることでフラットな状態の身体を覚えているので身体の変化も自身でわかりやすいです。
特に施術担当者が決まっているなら担当もお身体の状態を覚えているので、重点ポイントなどを押さえて施術してもらえるため、効率的です。
受ける側も施術者の手の感覚を覚えていて安心感があり施術の早いタイミングでリラックス効果が高まります。
また、施術者によっては病気のサインをお知らせできることがあります。

こりやむくみで身体がつらいといった状態をそのままにしていると、疲れが取れにくくなったり、体調を崩したりと、よりお金がかかる場合もあります。

定期的に受けることでリンパや血行の促進、ストレス緩和、100%ではないですが免疫力は高まり病気になりにくくなります。

整体やマッサージが一時的でも美容効果もアップ!

肌のハリやくすみといった美容は健康があってこそです。

施術前後で姿勢や顔もすっきりし、見た目の印象も変わります。

筋肉がほぐれリンパや血流がよくなることで、酸素や栄養が肌に届き、ハリ艶トーンアップで好感度もアップします。

最後に

繰り返しになりますが、「整体やマッサージが一時的なもので意味や効果がない」わけではありません。

整体、マッサージ(もみほぐし)などのボディケアは体を整え自然治癒力を高めると言う効果があります。
また体は気持ちいいという快を求めています。

例にあげると、美味しいものを食べるとまた食べたいと思います。
楽しいことがあるとまた楽しみたいと思います。

気持ちが良いと言う感覚は大事で生命力が活性化されるとも言われています。

治療ではないので一時的な効果と言うのではなく、マイナスからゼロに戻すお身体のメンテナンスとして捉えてください。

セルフケアがなかなかできない方は特に人の手を借りてケアしてあげてくださいね!