HSP 健康 暮らし

【HSP】ミニマリスト・シンプリストになると楽になる

 

自分を含め、他の方のブログやツイートを拝見してしていると
HSP気質の人の中にはミニマリストやシンプリストが多いのでは?と思いました。

HSP気質の人がシンプル生活をするメリット

・不要な刺激が減る
・時間にゆとりができる
・自分の家が日々のエネルギー充電場所になる

【不要な刺激が減る】

その中でも特に【不要な刺激が減る】というのはすごく大きいと思います。
HSP気質の人は光、音、臭いなど刺激に敏感な場合が多く、少ない色や物の中で生活するということは無駄な刺激を受けなくて済むからです。
今はシンプリストの域ですが当初のミニマリストを目指していました。
その頃から色の好みが変わりはじめ、白やモノトーンを好むようになって視覚的な刺激が減り、ストレスが減りました。

【時間にゆとりができる】

HSP気質の人にとって突発的なことや急な予定などを苦手とします。
時間にゆとりができるということは休める時間を持てるというメリットがあります。

少しの時間でも刺激から高ぶった神経を休められる時間が持てることで気持ちをリフレッシュして次のことに向き合えるようになります。

【自分の部屋が日々のエネルギー充電場所になる】

何よりもひとり時間が好きな人は多いのではありませんか?
そして一番落ち着ける、くつろげる空間は自分の部屋です。
日々のエネルギー充電をするためにも整った部屋で過ごすことがHSP気質の人にとってとても大事なことだと思います。
雑然とした部屋よりも好きなモノや最低限の少ないモノの中で過ごせることで不要な刺激がなく、気持ちにゆとりを持った生活ができます。

最後に

一軒家から家族で2LDKに引っ越し、何tレベルでかなりモノは減りました。
しかし、まだまだ2LDKのサイズにしてはモノが多いと感じています。
仕事関係のものもあるのでなかなか難しいところではありますが、定期的にこれからもモノを取捨選択してもっと刺激を減らして心を充電できるシンプルな生活に整えていきます。

 

スポンサーリンク

-HSP, 健康, 暮らし
-, ,