HSP

【HSP】人と会うには心の準備と体力が必要

2021年12月8日

 

HSP気質である私は人と会うには心の準備は必要です。
プラス体力も必要となります。

人と会うと疲れる

・急に会うと何を話したらいいかわからない
・話を切り上げるタイミングがわからない。
・長時間は疲れる

 

突然、道を歩いているときに知り合いに会うと何を話していいのか事前に準備していないので戸惑ってしまいます。
以前よりはたわいもない挨拶程度の会話ができるようになってきましたが、それでもスイッチがOFFの状態であると本当に「こんにちは」で終わってしまうことも。
そこからお話好きな相手の場合は返事をするだけで話を切り上げるタイミングを掴めず、一気に神経が集中するので疲れてしまいます。

また、特に会話の準備をしていなかったので自分が思うほど相手は何にも気にしてないものなんですが、【自分が言った内容など失礼がなかったか、嫌な気分にならなかったか、自分はどう思われたか】とひとり反省会を開催してより疲弊しています。
(わかっちゃいるけどやめられない)

やすき
誰かと会った後は充電が必要なので寝るかおひとり様時間が必要

仕事やプライベートでの違い

では仕事の時はどうしているのか。
仕事の時はスイッチが入っていて、プライベートでも目的があれば人と会うのも気になりません。

ただ、仕事となるとその日によっては苦手なタイプの人とも話さなくてはいけなく、
そのような日は仕事が終わったあとは気力・体力0で寝るだけです。

個人的にはHSP/HSS型のようで、人見知りで過敏ですが刺激も欲しいので友達と会ったり、飲みに出かけるのも好きです。
お酒は好きですが家ではさほど飲まないので、お酒というよりもお店の雰囲気が好きなんだと思います。

家族や気心知れた友人には思ったことを言えるので大丈夫ですが、気を使う相手になると思ったことが言えず「帰りたくても帰れない」「帰りたくないのに帰らなきゃいけない」ということが逆にストレスになるので基本おひとり様で出かける方が好きかもしれません。

偶然人と会った時のための対処法

冒頭でスイッチOFFの時は挨拶のみになってしまうと言いましたが、念のための対処法として私が行っているのはシュミレーションです。

昔は顔もさぞ強張っていたことと思います(笑)

頭の中で何度も誰かに会った時の挨拶などを反復しています。(笑顔付き)
あとは数をこなすだけです。
それだけでも昔の自分よりは言葉を交わすことができるようになったし、咄嗟に笑顔で対応出来るところまで進歩しました。

その後のひとり反省会でも以前よりは心の疲弊度は全然変わってきたかなと感じています。

やすき
最近のお気に入り:肌触りが良く、犬さん用に購入しましたが時々枕や抱き枕用に借りています笑

 

スポンサーリンク

-HSP
-, ,