本サイトのコンテンツにはプロモーションコードを含みます

服選びの優先順位

暮らし
この記事は約2分で読めます。

ミニマリストを目指してシンプルにと思っても心理的な気分で
色柄物が欲しくなったりモノトーンを好んだりしてしまい服が増えてしまう傾向に。

服選びのマイルール

①着心地

どんなにデザインが良くても着心地が悪いとまた次着ようってなかなかならない。

肌触り、軽さ、サイズ感。素材はコットンが一番好き。

②合わせやすさ

色柄物やモノトーンのモノといったカラーは心理的なことも関係するので気分で好みが変わってしまいます。(個人的には)

モノトーンは合わせやすいけど、色柄物はたまに着たい。

でも買ったは良いけど合わせる物がなくて、さらに買ってしまうなんてこともありました。

だから色柄物を買うときは今持っている服を思い出して合わせられる物があるか考えて買うことを意識しています。

③サイズ

①の着心地でもあげたサイズ感。

男の割りに身長も体格も小柄なので昔はメンズの服は大きくてダボっとしてしまいレディースのユニセックスな感じのものを選んでいました。

ここ数年はメンズでもSサイズやユニセックスの服も多く中にはXSのサイズの物もあります。

最近はオーバーサイズのものが流行り?のようで私も持っていますが、上に着るものは特に体のサイズに合ったものを着ると着心地も動きやすさも全然違います。

 

衣替えをチャンスに衣類の見つめ直し

そろそろ季節の変わり目にもなり、北海道では少し早いけど衣替え。

増えたシャツは1シーズンを振り返って一度も手にしなかった物は手放し1軍3枚を残す。

問題はTシャツ、、、

Tシャツだけで3週間近くは洗濯しなくても困らないんじゃないかってくらいの枚数がありました。

どれも気にっているので手放すのにも困りよう。

しかし、長袖Tシャツも合わせて分散せず収まるように済ませたい。

なんとか長袖Tシャツ3枚とTシャツ15枚まで選抜。

まだまだ多いのは充分承知・・・

ここでの優先順位は「着心地・色」
一番はコットン素材であること。
ほぼユニクロも無地メインにしています。

しかし夏になると明るい色のTシャツが着たくなってしまう。
なので2枚は明るめのカラーTシャツを残す。

その他に2枚mont-bellの薄手で速乾性があるものも置いておく。

昔はメンズのSサイズがなかなかなく、サイズの兼ね合いもあっていつの間にかユニクロ民になっていました。

最近はいろいろなメーカーやブランドでSサイズが増えてきたのでユニクロ以外のものが買えるようになったのは嬉しい。

 

Yasuki
Yasuki

ちなみにモンベルのTシャツだけxsです笑

 

 

タイトルとURLをコピーしました